うつ病と向き合う

朝起きられなくて会社に行けないのはサボりではない【理由と見分け方】

こんにちは、とむです。

悩む人
悩む人
朝、どうしても会社に行けない…。でも休みの連絡入れたあとは元気になるし、自分は仕事をサボって怠ける人間なんだ…ツライ……。

今回は、こんなお悩みにお答えします。

 

この記事では、朝起きられなくてどうしても会社に行けないのはサボりではなくうつ病の可能性があるということをお話ししていきます。

 

 

実際に私は、朝に会社に行けなくて悩んだ経験があり、そこからうつ病診断を受けました。

いまは回復し、しっかり週4で会社に行けています。

 

とむ
とむ
この記事を読んで、病院にいくかどうかを検討してほしいです。少しでも早くうつ病治療が始められますように。

 

朝起きられずに会社に行けないのはサボりではない件

 

朝、起きられずに会社に行けないのは、絶対にサボりや怠けではありません。

 

こう言えるのは、以前の私も同じく朝起きられず会社を休んでしまい「自分はサボり魔だ」と悩んでいたのに、うつ病診断を受けたから

うつ病が回復したいまでは、朝は起きれるし、週4で問題なく出社できているからです。

 

就活でやっと決まって、給料も貰っていて、出社する義務がある。

それなのに出社できないのは緊急事態です。

私の経験から、うつ病の可能性が高いと思います。

 

サボりではないか?と悩んでしまう理由

うつ病ではなくサボり・怠けではないか?と自分を疑ってしまう理由は、以下の3つにあります。

 

  1. サボりとうつ病の行動が似ている
  2. 自分の性格が原因で、サボりだと誤認する
  3. 会社には嫌々行くものだという刷り込み

 

一つずつ解説していきますね。

 

①サボりとうつ病の行動が似ている

サボりとうつ病は行動がとても似ており、混同しやすいです。

 

例えば以下のようなことで悩んでいませんか?

 

  • 朝、起きられず、会社に行けない
  • 会社に行きたくなくて休みの連絡を入れてしまう
  • 休み連絡をいれたあとは元気になる
  • 休日は元気

 

これだけ見ると、サボりかうつ病か分からないですよね。

 

特に、「休み連絡を入れたあとは元気」「休日は元気」の部分。

休みになると元気になるのはサボりっぽくて、自分を責めてしまいます。

 

うつ病の日内変動の話

うつ病には「日内変動」というものがあります。

午前は調子が悪く、午後は調子がよくなるというもの。

 

なので、会社に休みの連絡を入れたあとに調子がよくなることは多々あります。

 

また、休日に調子がいいのもうつ病あるあるです。なので、一概にサボりとは言いにくいんですね。

 

②自分の性格のせいで、サボりだと誤認する

自分の性格を「怠けもの」「サボり癖がある」と認識しているせいで、出社できなくなってしまったのもサボり癖のせいだと誤認してしまいがちです。

 

私の場合も、自分の過去の性格がサボり魔だったために誤認しました。

以下のような経験がある場合は、サボりかうつ病なのかより判断しにくくなるので注意です。

 

  • 中学不登校
  • 高校もサボったり休んだり
  • 大学の1限目は欠席。朝は起きられない
  • サボりまくって成績が最悪
  • 単位が足りず留年

 

とむ
とむ
すべて私の経験です。並べてみるとけっこうひどい。笑

 

いま思えば、学生時代も軽いうつ状態だったんだと思います。

 

しかし、こんな過去があると「自分はサボり魔のクズだ」と自覚してしまいますよね。もっともです。

 

いまはしっかり働けていることを考えると、うつのせいだったとも言えるかも。

バイトで忙殺されていたのであり得ます。

 

過去の自分に惑わされず、客観的に判断することがうつ病早期発見に繋がっていきます。

 

ただ、うつ病の状態で物事を客観的に判断することはとても難しいです。

ですので、このあと紹介するうつ病チェックなどをやってみることをおすすめしています。

 

③誰だって会社は行きたくないものだという強い刷り込み

日本人は、出勤や仕事について以下のように刷り込まれている節があります。

 

  • 誰だって会社には行きたくない
  • 会社は嫌々行くものだ

 

実際に私もそうでした。

 

そのため「普通の人は嫌々ながらも会社に行っているのに、できない自分は子供っぽくておかしい」と思っていました。

 

普通の人がが普通にやっていることができない自分は、ただのサボり魔なんだと思うのもしょうがないですよね。

 

サボりとうつ病の見分け方は?

 

では、サボりとうつ病をどう見分けたらいいのでしょうか?

 

サボりとうつ病の見分け方5つ

ここからは私の実体験をもとに、サボりとうつ病の見分け方5つをご紹介していきます。

 

私の実体験から、以下の5つに当てはまるならうつ病の可能性が高いです。

 

  1. 休みの連絡を入れたあとの罪悪感で苦しい
  2. 会社に行かなきゃと思うと頭痛や吐き気がする
  3. 会社に行かなきゃという強い気持ちがあるけど行けない
  4. 会社の最寄り駅で降りるのがつらい
  5. 1日中寝てしまうことがよくある

 

上記のようなことで悩んで苦しい場合は、すぐに病院へ行くべきです。

 

苦しいほどの罪悪感を軽視しないで

サボりかうつ病かを見分ける方法としてよく挙げられるのが、罪悪感の有無です。

会社を休むことに対して罪悪感があればうつ病、なければサボり、という感じですね。

 

ただ正直、会社を休んだらどんな理由であれ罪悪感ってあるじゃないですか。体調不良でも。

自分の罪悪感がどれくらいの大きさ・重さかなんて分からないですよね。

 

なので、例えば以下のような状態であれば罪悪感が大きすぎるので、うつ病を疑っていいと思います。

 

  • 会社を休んだ罪悪感で1日寝込む
  • 罪悪感で吐き気と頭痛がする
  • 土日になっても罪悪感が消えず、休めない
  • 次の出勤時にどんな顔をすればいいか悩みまくり、さらに会社に行きたくなくなる

 

罪悪感に押しつぶされそうになっているなら、うつ病を疑ってみるのがいいでしょう。

 

うつ病チェックをやってみるのも有効

自分がサボりかうつ病か判断できないときは、ネット上にあるうつ病チェックをいくつかやってみるのをおすすめします。

 

うつ病人の私から見て、信頼できそうで簡単にできるうつ病チェックリストは以下の3つです。

 

 

いくつかやってみるというのがポイント。一つだけだと診断を信じられないことがよくあるので、複数個やってみてください。

 

ほとんどの診断でうつ病と判断されれば、病院に行くことを強く勧めます。

 

会社に行けないのはうつ病のせい。治れば出社できるようになる

 

うつ病診断を受ける前。実際に私も、朝起きられない、会社に行けないというつらさで悩んでいました。

 

当時は、それは自分のサボり癖・休み癖のせいだと思っていました。

が、違いました。

会社に行けないのはうつ病のせいです。

なぜなら、いまの私は週4・8時間で働けているから。

 

もしかしてうつ病かも、と思ったら早めの受診を!早ければ早いほど、回復も早まります。

 

最後にもう一度うつ病チェックのURL貼っておきます。

 

 

今回は以上です。それでは!

 

仕事はズル休みしてもいいです。【休んだ日の考え方と注意点も解説】こんにちは、とむです。 こう悩んでしまったこと、一度や二度あるのではないでしょうか? 私も実際に...
ABOUT ME
とむ
うつ病4年目。新卒うつ病で退職したけど、今日も生きています。新卒うつ病休職や、うつ病転職など、これまでの経験からうつ病に役立つTipsを発信中。うつ病歴や職歴の詳しくはプロフィールをご覧ください。