うつ病と向き合う

【経験者が解説】うつ病で休職して退職するのはずるいの?

悩む人
悩む人
うつ病で休職したあと、そのまま退職した同僚がいる。
仕事をほったらかして、そのままフェードアウトなんてずるい!

うつ病歴5年の私が、こんなご意見にお答えします。

私は新卒入社して数ヶ月でうつ病を発症し、休職。そのまま復職せずに、会社を退職しました。

そんな当事者からすると、うつ病で休職してそのまま退職するのは、正直大目に見てほしいです。

ずるい!と思わないでほしい理由を、経験者目線でご紹介します。

うつ病で休職後、そのまま退職がずるい!と感じる理由

うつ病退職者がずるい!と思ってしまう理由。以下のような状況からなのではないでしょうか。

働いていないのにお金をもらっている

会社によっては、休職すると「休職手当」がもらえます。給料の数割を毎月いただけます。
また、「傷病手当金」という制度も使用してお金を貰えます。

私の場合ですが、休職手当と傷病手当金を合わせると、働いているときの給料の7〜8割はいただけていたんじゃないかと思います。
加えて住宅手当も貰えていました。

とむ
とむ
確かにこれらは言ってしまえば不労所得になるわけですが…。
とはいえ、うつ病者にもいろいろあるんです…。(理由は後述)

会社から金をもらえるだけもらって退職なんてずるい

休職手当・傷病手当金・住宅手当など、もらえるだけもらう。だけど会社には復帰せず、会社によっては退職金まで出る。(私は少しですがもらえました)

なので、「会社に貢献していないくせに、お金ばかりもらってずるい!」と思われるのもしかたないのかもしれません。

休職中なのに遊んでいる

休職中の過ごし方は、基本的には自由です。
私も実際に、趣味を楽しんだり、友人と遊んだりしていました。

それが「仕事もしないで遊んでいる」「なのに金を貰っている」と見られるのかもしれません。

うつ病くらいで退職なんて大袈裟だと思う

「うつ病は精神が弱いから発症するもので、頑張っていれば退職なんかせずにそのまま仕事を続けられるはず」
ということで、うつ病が「ずるい!」と感じるのかもです。

さらに、会社によっては退職金ももらえたりします。私も少しですがもらえました。

とむ
とむ
休職してお金をもらって、思い切り遊んで、さらにお金もらうの?ずるい!といった感じでしょうか。

【本題】うつ病で休職して退職するのはずるい?

ということで、本題です。

うつ病で休職して退職するのは、ずるくないです

うつ病人に対していろいろ思うところはあるかもしれません。
理解はしにくいかもしれませんが、しかし、うつ病当事者はとても苦しんでいます。

うつ病はめちゃくちゃ病気です

うつ病は精神病なので、

心がとても憂鬱な状態
=めちゃくちゃ落ち込んでいるだけ

だと思われがちなんですが、実際は違います。

現在、うつ病は「脳の病気」とも言われており、「心の病」と言い表すには余る病気です。

私が経験した症状だけでも、以下の通りにこれだけあります。

  • 動悸
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • めまい、ふらつき
  • 発熱
  • 脱水症状
  • 食欲不振
  • 家から出られない
  • 思考力低下
  • 無気力
  • テレビが見られない、文字が読めない

普通に病気ですよね。

単純に、体調不良で働けません

上記のような症状があり、普通に体調不良なので、働けません。

悩む人
悩む人
うつ病って、気分が落ち込んでるんでしょ?精神的に弱っているだけなんでしょ?

と、思っている方からすると、うつ病で体調不良って言っちゃうの?って思いますよね。
私も最初の頃はそう思っていました。

が、実際に経験してみると、うつ病はなかなかに体調不良です。気力でなんとかできる症状ではないので、働けないし、会社にも行けません。
ただひたすら、ベッドで寝込んでいます。

お金の心配がつきまといます

うつ病になると、働きたくても働けなくなります。

けれど、残酷にも生きていくにはお金がかかります。税金・保険・家賃・食費など……

そのため、会社や健康保険組合から支給されるお金はとても大切で、藁にもすがる思いです。

ありがたく受け取りながら、療養をしています。

退職を決断して、いろんなリスクを取っています

うつ病で休職して退職すると、いろんなリスクが伴います。

一番大きいのは、転職。
休職したことによってキャリア形成ができていないため転職が難しくなります。
うつ病であることを隠すのか、オープンにするのか、どうするのか……そんなことで悩みながらびくびく転職を行います。

【経験者目線】休職中に転職活動したらバレるのか?【ポイント解説】休職中に転職活動をしたいけど、転職先にバレるんじゃないか?と不安に思う方が多いと思います。が、結論バレることはほぼないです。私の実体験も交えながら、その理由とバレたときの対処法などをご紹介します。...

退職したあと、次の勤め先が決まっていない場合は、無職になり収入もなくなります。

退職するに至った経緯をわかってほしい

うつ病の本人は、うつ病だという診断を受けてからさまざまな選択を迫られ、結果、退職という選択を取っています

実際に私は、休職中はもちろん会社に復職するつもりでいました。
でも、自分の人生を考えるうちに、退職という道もありなんじゃないかと思い、退職を選択しました。

あのときに会社を辞めるという選択をしたことは後悔はしていません。
が、うつ病になったので正社員勤務は諦めており、いまもフリーターとして生活しているため、

とむ
とむ
生涯年収いくら下がったんだろ〜
キャリアぼろぼろだな〜

と思ったりしています。

退職を選択したうつ病の本人も、本当は退職なんてしたくなかったはず。私も、できれば勤続したかったです。でもできませんでした。

なので、「うつ病で休職して退職するなんて、ずるい!」と思わないでほしいのです。

うつ病で休職して退職するのは、勇気ある決断。見守って。

「うつ病で休職して退職するなんてずるい!」という意見に答えてみました。

休職して、復職せずに退職するまでにいろんなことを考え、導き出した結果です。
そんな同僚がいても、「ずるい」と思わずに見守っていただけるとありがたいです。

うつ病がどんなもんかちょっと興味が湧いたなら、宮崎あおいさんと堺雅人さん主演の有名な映像化作品もあるのでよろしければぜひ。
>>ツレがうつになりまして。

ABOUT ME
とむ
うつ病6年目。新卒うつ病で退職したけど、今日も生きています。新卒うつ病休職や、うつ病転職など、これまでの経験からうつ病に役立つTipsを発信中。うつ病歴や職歴の詳しくはプロフィールをご覧ください。